MARK LEVINSONの"第二世代リファレンス・プリアンプ" No52について

"No52"は、初代リファレンス・プリアンプ"No32L"の優れたサウンド・パフォーマンスと高い操作性、機能性を継承しながら、最新の電子素子や回路素材、先進の回路技術を結集したマークレビンソンの"第二世代リファレンス・プリアンプ"です。
"No32L"譲りの2シャーシ・セパレート構造とデュアル・モノラル構成のフルバランス・オペレーション回路が驚異的な静寂性をもたらし、クリーンで強力なセパレート電源により広大なダイナミックレンジを獲得。
さらに最新の電子回路技術が広く明瞭なライブ空間を創造しながら、実体感溢れる演奏を眼前に展開させます。

主な仕様

入力端子

XLRバランス×3ペア / RCAアンバランス×4ペア / Phono RCA(MM/MC)×1ペア

出力端子

プリアウト:XLRバランス×2ペア/RCAアンバランス×2ペア
AUX出力:XLRバランス×1ペア RCAアンバランス×1ペア

ゲイン

0/+6/+12/+18dB(LINE)、+40dB/+60dB@1kHz(Phono)

ボリュームコントロールレンジ

0dB(off)~80dB

ボリューム解像度

0dB(off)~23.0dBまで±1dBステップ(–80dB~–57dB)
23.0dB~80.0dBまで±0.1dBステップ(–57dB~0dB)

最大入力

+18dBゲイン2V/1V(バランス/アンバランス)
+12dBゲイン4V/2V(バランス/アンバランス)
+6dBゲイン8V/4V(バランス/アンバランス)
0dBゲイン16V/8V(バランス/アンバランス)
(Phono):100mV@1kHz(40dB)、10mV@1kHz(60dB)

最大出力

16V(バランス)/8V(アンバランス)

入力インピーダンス

100kΩ(LINE)、3.3Ω~330Ω及び47kΩ/50pF~350pF及び0.01μF(Phono)

出力インピーダンス

20Ωバランス(XLR)、10Ωアンバランス(RCA)

周波数レスポンス

±0.2dB@10Hz~40kHz(Line)、±1dB(Phono RIAAレスポンス)

歪(THD+N)

0.001%以下(Line)/0.02%以下(Phono)

残留ノイズ

-120dB以下(20Hz~20kHz、入力ショート/XLR)

クロストーク

-120dB以下(入力オープン)/-140dB以下(入力ショート)

電源

AC100V~240V

消費電力

65W(最大)

外形寸法(mm)

コントローラー:W438×H85×D340(H 脚含む/D ノブ含む)
プリアンプ:W438×H140×317(H 脚含む)

重量

コントローラー:11.5kg
プリアンプ:16.2kg

都内で Mark-Levinson - No.52(プリアンプ)【メーカー在庫を確認後に納期をご連絡します】-プリアンプ

都内で Mark-Levinson - No.52(プリアンプ)【メーカー在庫を確認後に納期をご連絡します】-プリアンプ

スタッフ厳選!オススメマンガ

[ミズノ]レビュラ2 V1 JAPAN(サッカー)[ユニセックス]!!
コミックシーモアのブックリーダー(本棚アプリ)でさくさく読もう!
ご購入いただいた作品はタブレットやスマホなど、いろんな端末に対応したコミックシーモア専用のブックリーダー本棚アプリでお楽しみいただけます。アプリをダウンロードしておけばネット環境がなくてもいつでもどこでも快適に読めます!アプリをインストールせずに今すぐ読みたい場合はブラウザでも読めるよ。
▲ページTOPへ